映画「アマデウス」エピソード
映画のなかのウオルフガング・アマデウス・モーツァルト。




14歳ころ。




















レクエム ニ短調 K.626
モーツァルトが仮面の男(実はサリエリ)から依頼された「レクエム」をクライマックス・シーン、死の床でサリエリと一緒に
作曲していたが、これはフイクション。

ウォルフィ
ウオルガングの愛称。妻コンスタンチェだけがウオルフィとべるのであろう






モーツァルトは1971年12月5日ウイーンで死んだ。
亡骸は聖マルクス墓地の共同墓穴に投げ込まれ行方知れずになったという。
正確な死因はわからない。













プロローグへ

映画「アマデウス」へ

アマデウスの謎の死へ

TOPへ